[PR] キャッシング 月から零れ落ちた31音 | 2006年12月
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 |   TOP↑
tanka***110
雨の日はトタン屋根がうるさくて泣き声が掻き消される夜更け

スポンサーサイト
2006.12.05 15:18 | 未分類 | comment[0] trackback[0] TOP↑
tanka***109
クッキーの後味少ししょっぱくて涙が浮かぶひとりきりカフェ

2006.12.05 15:17 | 未分類 | comment[0] trackback[0] TOP↑
tanka***108
さよならのずっと手前でキスをする永遠なんて信じてないし

2006.12.05 15:16 | 未分類 | comment[0] trackback[0] TOP↑
tanka***107
カラランと氷がたまに泣くものでひとりぼっちと気づかせられる




2006.12.05 15:14 | 未分類 | comment[0] trackback[0] TOP↑
tanka***106
雲よりも高い場所で天国に逝っても君を愛す気がする

2006.12.05 15:08 | 未分類 | comment[0] trackback[0] TOP↑
tanka***106
「いつか」など不確かな言葉を胸にあなたと生きる決心をする

2006.12.05 15:07 | 未分類 | comment[0] trackback[0] TOP↑
プロフィール

市ノ瀬 桜 

Author:市ノ瀬 桜 
23歳 / A型 / ふたご座
歌人を目指してる大学生。
趣味は短歌と大声で言いたい。
北海道から短歌を発信中。
短歌同人誌「かばん」に所属。
カフェ巡りが好きで、最近はお気に入りのカフェにこもって短歌を作ってます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。